中国 中国SNS 中国Web広告

中国におけるモバイルマーケティング:微信(WeChat/微信(WeChat/ウィチャット))広告の概要

中国においては、その膨大な規模(ユーザー数は最近の試算で9億以上)と重要性のおかげで、微信(WeChat/ウィチャット)マーケティングは中国ブランドのマーケティング戦略の中で最も重要な要素のひとつです。

微信(WeChat/ウィチャット)マーケティング(WeCaht marketing)で大きな部分を占めているのは微信(WeChat/ウィチャット)広告(WeChat advertising.)です。微信(WeChat/ウィチャット)は、中国外にはそれに直接的に相当するものが無いので、海外の企業とっては、しばしば微信(WeChat/ウィチャット)広告がどのように運用されるのかを正確に理解することば困難です。ここでもう少し詳しく検討することにします。

一般的に、微信(WeChat/ウィチャット)広告はネットワークによって企業がプロモーションメッセージをプラットフォーム内に表示することを可能にする方法です。微信(WeChat/ウィチャット)広告によってブランドが下記目標を達成することが可能となります:

– 微信(WeChat/ウィチャット)の公式アカウントに新規フォロワーを獲得すること。
– トラフィックをウェブサイトの最終目的ページまたは登録フォームに誘導すること。
– appのダウンロードを誘発すること。

現在微信(WeChat/ウィチャット)広告には下記の2タイプがあります:

微信(WeChat/ウィチャット)モーメント広告(WeChat Moments ads)および,
– 微信(WeChat/ウィチャット)公式アカウント広告(Chat official accounts advertising).

これらそれぞれの働きを理解するために、微信(WeChat/ウィチャット)広告に伴う下記3種類の側面を検討しましょう:

– 微信(WeChat/ウィチャット)広告主–ネットワークに広告を掲載する公式アカウント
– 微信(WeChat/ウィチャット)ユーザー – 広告を提供されるネットワークユーザー
– 微信(WeChat/ウィチャット)パブリッシャー – 広告を掲示することにその資格を持って合意した公式アカウント

現在、誰でもが微信(WeChat/ウィチャット)広告主になるべく申請出来ます。前提条件として唯一必要なのは微信(WeChat/ウィチャット)の公式認定アカウント(サービスまたは購読タイプ)に登録して、広告主プログラムに参加していることです。

微信(WeChat/ウィチャット)パブリッシャー即ち、広告を掲載して収入の分配を受け取るアカウントになるためには、そのアカウントに最低5,000以上のフォロワーを持たなければなりません。彼らはそのコンテンツ内に広告スペースを準備し、微信(WeChat/ウィチャット)の広告規則に従わなければなりません。

[原文]

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。