中国2大ソーシャル広告チャネルの活用

中国では7億人以上のオンラインユーザーが、他国の人々に向けて様々なソーシャルメディアチャネルを使用しています。
一方、ソーシャルメディアネットワークの可能性には膨大なものがあります。
これは、2017年の中国市場規模が4兆9,200万米ドルとする数字が明確に示しています。

中国でのキャンペーンによるソーシャル広告の有効性は、2大ソーシャル広告チャネルである「新浪微博のソーシャル広告」と「テンセントソーシャル広告」をどのように選択し利用する事ができるか、検討する必要があります。

新浪微博(シナウェイボー)のソーシャル広告

ソーシャル広告の初心者にとって、ブログ投稿サイトのシナウェイボーは中国で最も人気のあるソーシャルメディアのひとつです。
TwitterとFacebookの要素を併せ持ち、中国全体のミニブログユーザーのうちの57%、投稿数にして87%を占めています。

粉丝通(フェンシートング)は広告主のブランドを採りあげてシナウェイボーに投稿している良く知られたソーシャル広告です。
シナウェイボーのユーザーの性別、年齢別そして宗教別、およびブランドへの関心度、縁故に沿った新しいフィルタリング基準を以ってターゲットを正確に絞り込むことを可能にしています。
(特定のアカウントのフォロワーをターゲットとすることも可能で、例えばイギリスの大学であればオックスフォード大学アカウントのフォロワーをターゲットにすることが出来ます)

テンセントのソーシャル広告

テンセントは、モバイル関連サービスをWiChatに統一しており、QQ・ Qzone,・WeChat・ads network・QQ browser and YingYongBaoなどテンセントのプラットフォームを通じて、中国ソーシャルトラフィックの80%以上をテンセントからのものとしています。
更に、テンセントのプラットフォームで大量生産されるビッグデータによってユーザーの行動、購買傾向に基づいたフィルタリングが可能となり、特定のユーザーにターゲットを絞り込んだ広告を据えさせる事が出来ます。

中国2大ソーシャル広告チャネルの選択と活用は、中国Webマーケティングに精通した、当社にお任せください!

[原文]

NewsPicks_button_01

役にたったら
いいね!して下さい

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサー(LXR Inc.)は中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!