中国 中国SNS 中国Web広告 中国SEO

中国で有効なチャネルの選定とWebマーケティング

マーケティングを構成する上で,コミュニケーションチャネル・流通チャネル・販売チャネルの選定と設計は重要な要素となっています。

個人消費とインターネット人口が堅実に増加している中国では,割安な価格や 豊富な品揃えと高い利便性といった利点を有するネット通販市場が急拡大して
います。

中国でのWebマーケティングを行うには,まず中国Webの「特殊性」を理解する必要があります。

日本とは異なる!中国Web事情

中国では「グレートファイアウォール」と呼ばれる政府のネット検閲があります。

その目的は,他国との自由な情報のやり取りや中国政府にとって有害な情報をシャットダウンさせることにあります。

従って,中国向けのWebサイトを作り日本のサーバーに置いていると,中国からのネットは遮断されアクセスが出来なくなります。

中国でのモール出店は?

グレートファイアウォールの存在により,中国向けECサイトを自社で作るより中国のオンラインショップに出店する方法があります。

中国サイトでのモール出店なら中国で問題なく閲覧することができます。

現在中国の最大手ECモールは,タオバオと天猫(T-Mall)が有名です。

この二つのモールで中国EC市場の80%以上を占有している為,中国でのオンラインショッピングを計画するならば個人間同士の取引がメインである「タオバオ」・
特定の企業しか出店できない「天猫」の出店を検討する必要があります。

中国国民の情報ツールと2大「SNSメディア」

中国では「微博(ウェイボ―)」と「微信(ウィーチャット)」という2大SNSが主流になっています。

中国特有の「口コミ」や共有グループの存在による情報発信や拡散力が非常に強力で影響力がある為SNSの活用は不可欠といえます。

情報発信をして実店舗に誘導する為にSNSを活用することは,中国Webマーケティングに有効です。

中国でのWebマーケティングは!

中国Webマーケティングで,多大な成果を上げるためにはSNSが必要不可欠であり「微博(ウェイボ―)」と「微信(ウィーチャット)」の公式アカウントを取得すればセール情報やキャンペーン情報を積極的に発信できます。

中国語による言語対応

モールに出店した際のショップ上の文書やSNSでの投稿やメッセージなどは、全て中国語で対応する必要があります。

中国でのWebマーケティングは地域によって使われる言語に違いがある為
単純な翻訳ではなくネイティブな中国語が要求されます。

基本的には,Web上でのマーケティングは文字による対策がほとんどなので地域に応じたネィテイブな表現をすれば問題ないと言えます。

検索エンジン「百度(バイドゥ)」のSEO対策

中国で最大のシェアを誇る検索エンジン「百度(バイドゥ)」。
中国人の為の,中国人御用達の検索サイトと言っても過言ではありません!
中国でのWebマーケティング対策は,日本でのGoogle SEO対策と同様に
「百度」へのガイドラインに沿ったSEO対策が肝心です。

中国でのWebマーケティングは中国特有の文化と,日本とは異なるWeb
事情を理解した上で取り組む必要があります。

中国向けWebデザイン

マーケティングを含めサイトのデザインも中国らしい制作が要求されます。

中国人の好みは極彩色やサイト上で動きのあるものを好みます。
また文章の中身をじっくり見る傾向があるので簡潔な文章や余白を敬遠しがちです。ぎっしり詰まった感じが好まれます。

物がない時代からの反動で,Webデザインも上品であっても淡白な色合いやインパクトが足りなければ不満を感じるかもしれませんね。

中国現地での流行をチャッチする!

現在中国では中国の職人や主婦の間で,日本の刃物が密かに流行している様です。
そのほかにも日本の伝統工芸品も注目されています。

これは「メイド・イン・ジャパン」に対する品質の高さや日本文化へのあこがれ
が影響しています。

今,「何が流行しているか?」現地でのリアルな情報や流行も敏感にチャッチし
販売チャネルに反映する必要があります。

中国でのWebマーケティングは,中国の文化を熟知した社内スタッフと現地スタッフの連携によるサポート体制を備えた中国専門の制作会社を選択するのがベストと言えるでしょう。

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサーは中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。