中国Webニュース

タオバオがドメイン名、ドメイン名登録に関する取引を全面禁止?!

なんでも買える!というのはタオバオの一番の強みであります。しかし、タオバオにも自分のベースラインがあり、取引を禁止されている商品もあります。例えば、現在タオバオで域名(ドメイン名)、域名登録を検索すると、法律や政策により、域名関する検索結果を表示することができませんと提示されます。

面白いのは、万网や阿里云(ドメイン名取引サイト)の広告が表示されることです。

201610013512_776

 

しかし、アリババのもう一つのサイト1688.comでは検索可能です。

201610014992_435

 

それから、ウェブサイト制作などのキーワードを検索する際、制限されることはありませんが、やはり万网や阿里云の広告が出てきます。

 

この現象から、アリババは一般企業や個人への開放を許さず、ドメイン名市場を独占していることが分かります。

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。