中国Webニュース

天猫 6月よりキャッシュバック廃止

天猫は6月より累積分のキャッシュバックを停止し、累積ポイントキャッシュバック機能を廃止しました。その原因は一部の天猫の販売者がネット上の違法業者の偽商品を販売して、累積ポイントを実際に騙し取ったことによるもので、その累計天猫ポイントは7億以上に上り、671万元以上を騙し取りました。

ユーザーの大半は天猫ポイントの存在を忘れがちですが、注文が行われる度に、天猫店家から価値が異なる天猫ポイントが与えられます。ポイントを貯めて次回の買い物で100ポイントにつき1元キャッシュバックすることができます。ポイントはキャッシュバックだけではなく、商品券の購入や抽選などに利用することもできます。

天猫ポイントには詐欺者に悪用された2つの規則があります。1つは、注文確定後に返品や返金が発生してもポイントが無効にならず、そのままユーザーアカウントに残すことができることです。もう1つは、アリババが販促目的で誕生日当日にユーザーは5000ポイント(50元)を獲得でき、買い物をするとポイントが倍にしたことです。

2017年4月、天猫公式サイトは類似した事件の再発を防止すべく、既に新しい規則を発表しています。誕生日ポイントがもう貰えなくなるだけではなく、発表によると天猫はポイントサービスについてモデルチェンジを行い、キャッシュバック機能を停止するようです。規則は2017年6月1日に正式に施行されます。アリババの会員システム全体が新たなビジネスの変遷に直面していますが、キャッシュバック機能の停止はそのごく一部に過ぎません。

[原文]

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサーは中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。