中国では、ネット情報に対する政府の厳しい検閲システムが有るため「Facebook」や「Twitter」「LINE」などが使えません。
そのような管理されたネット環境の中で、中国版と呼ばれる独自のアプリやサービスが開発され発展してきました。
とりわけ、中国版LINEと呼ばれる「WeChat」は急速に普及し中国人のあらゆるシーンで活用されています。

WeChat(微信)とは

WeChatは、中国の大手IT企業テンセントが作った無料のインスタントメッセンジャーアプリです。
現在、中国人の日常メッセージはほとんどWeChatで行われておりスマートフォンやPCともに利用が可能です。

さらに、WeChatは単なるコミュニケーションツールだけでなくWeChatに付随している「WeChatペイメント」でコンビニでの支払い・タクシー代・水道代・電気代等の支払いまで全て決済できます。

今や中国人には欠かせないツールとして、WeChatをいかに活用して集客できるかが売上拡大の要とも言えるでしょう。

中国のSNS事情

中国のインターネット協会の報告では、中国国内のアクティブ携帯ユーザーは2015年に7億5000万人以上に達し、全人口の約50%以上を占めています。
また、モバイル利用によるSNS決済の市場も急速に伸びています。
WeChatでは主力のメッセージサービスに加え、決済機能も統合したことで急成長を遂げました。
中国では独自に開発したシステムや、プラットホームの活用方法からのスケールメリットを得る方法を提示して成功しています。

WeChatプロモーション

WeChatの公式アカウント作成で、更なる集客のUPが見込まれるため現在では多くの企業がオリジナル公式アカウントを開設しています。
店舗側が公式アカウントでクーポンや最新情報を配信すれば、情報を受け取ったユーザーがWeChatで口コミやシェアで拡散されます。

またWeChatのプラットフォームでEコマースサイトを展開することも可能なため、WeChat公式サイトページを作成し配信することによって、企業情報、製品やサービス情報、セールスイベントやプロモーションニュースをWeChatの広いネットワークで効果的に告知し展開することができます。

Wechat向けサイトの構築

多くの中国人に利用されているWeChatの持つ膨大なユーザ層は、さまざまな企業にとって非常に魅力的なターゲットになっています。

WeChatパブリックプラットフォームの登録は、現在では現地に法人のない企業でも取得は可能です。
また、プラットフォームにメニューを作成したりチャット機能を搭載することも出来ます。

WeChatの企業アカウント申請・開設・各種の初期設定から日常の運営作業代行までのワンストップサービスは、中国webに特化した中国専門の制作会社に依頼するのがベストです!

役にたったら
いいね!して下さい

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサー(LXR Inc.)は中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!