中国Webニュース

腾讯(中国版SNS)“敬业福”キャンペーンに参加したユーザーを妨害

新年を迎え、支付宝(ネット決済システム)は去年“福”を集めるキャンペーンを開催しました、五つの“福”を集め揃えると奨励金をもらえるというもの、そのため最近ほとんどすべての人が“福”を集め交換し合っています。しかし、この五つの“福”を集め揃えそのサイト内で発表しても、五つの“福”の画像、または“敬业福”の三文字がある場合、これらは削除されてしまうと、あるユーザーは暴露しています。

また別のユーザーが調べたところ、微信(中国版SNS)は正確な画像の識別するハイテクノロジーを用いる一方、送られた画像を制限削除するというレベルの低いことをしてると指摘:。

普通不適切な文字はその文字に対してフィルターがかかるのに対して、微信がいま行なっているのは、“敬业福”という文字に対してはフィルターは機能しないが、“敬业福”の写真を送るとフィルターにかかり直接消去されてしまう。

厳密に言うなら、“すべての”ユーザーが“敬业福”を削除されるというわけではないようです、しかし一部(比率は不明)のユーザーが送った“敬业福”の写真に対しては削除されています。微信がこのようにする理由は同じ画像をコピーし使いまわされるのを防ぐための措置。全く同じものを再現され送るというのはほとんど不可能だが、しかし、仮に1%の人たちが他のユーザー達に送信できさえすれば、彼らはまるで自ら進んでネット広告の宣伝活動をしているよう。

皆さんは集めた“福”を削除されていませんか?

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサーは中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。