ネットホームページの運営者とって、公式サイトが検索エンジンに登録され、そしてユーザーに検索された時に、一番最初にユーザーの検索にヒットするということが最も重要であり、即ち、ユーザーニーズに応じた検索結果ということになります。しかし、検索結果が展開され、いつも“偽者サイト”が結果としてリンクされ、多くの正式ネットサイト運営側を困らせました。特に、“偽者サイト”が本物サイトを越えた場合、正式ネットサイトの損失に繋がりますし、ユーザーにも悪い影響を与えてしまうこともあり得ます。

この様な状況を避け、正式ネットサイトの法律的権利を守り、そしてユーザーの検索コストを下げる為、百度(Baidu /バイドゥ)が“公式サイト保護”ツールを研究開発しました。

正式ネット運営側が、明確な検索キーワードやサイトのリンク先を百度(Baidu /バイドゥ)に提出し、バイドゥが審査した上、検索結果の上位にて優先的に展開する様に改善を行いました。

なお、正式サイトの運営側が“偽者サイト”を発見した場合、百度(Baidu /バイドゥ)へ報告出来るようになり、百度(Baidu /バイドゥ)が確認した上、“偽者サイト”を取り締まるよう処分します。よりよく検索ユーザーのニーズに答え、検索コストの低減を実現し、バイドゥ検索の信憑性を高める取り組みです。

“公式サイト保護”ツールが近日に公開される予定です。正式ネットサイトの運営側はひとまず百度(Baidu /バイドゥ)にて検証を行い、正常にサービス利用可能ということを確認してください。

サイト検証リンク先:http://zhanzhang.baidu.com/officialsite/

役にたったら
いいね!して下さい

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサー(LXR Inc.)は中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!