中国Webニュース

DDoSによる攻撃!アメリカ全土がインターネットシステムダウン

road-sign-663364_1280

アメリカはインターネット大国であり、世界中沢山の大手インターネット企業がアメリカにて事業を展開しています。しかし、今朝、アメリカ全国のインターネットがシステムダウン状態になりました!

今朝、アメリカのシリコンバレーに在住している方より、“インターネットにアクセス出来ない”という報告を多数受けた為、調べた結果、アメリカの多数エリアがインターネットへアクセス不能という状態になっていました。

%ef%bd%93%ef%bd%93

(赤色のエリアよりインターネットアクセス不能との報告。downdetector.comより)

皆さんの報告によりますと、各アメリカ人気サイトは影響を受け、Twitter、Spotify、Netflix、Github、Airbnb、Visaなど、全部アクセス不能という現象が起こっていました。

%ef%bd%93%ef%bd%93%ef%bd%93

(Logo下の線はユーザー訪問量)

ハッキングの原因は現在調整中ということです。

今回、アメリカ全土にて起こっていたインターネットシステムダウンは、東側から始まり、そして全国まで蔓延しました(時差の原因で、東側にて暮らしている人は西側より朝が早い)。事件の始まりは、DynのサーバーがハッカーによるDDoS攻撃を受けたと見受けられています。Dynはアメリカ最大のDNSサービス会社であり、その責任はドメイン名をIPアドレスへ解析し、ユーザーを正しいサイトへ導く為、Dynがハッキング攻撃を受けたということは、多数地域のユーザーがリンクにアクセスするが出来なくなるということになります。

インターネットシステムダウンにより経済的損失は、1秒だけでも甚大であり、今回のアメリカ全土インターネットダウン事件は、きっと予測がつけない、莫大の損失に繋がるでしょう

役にたったら
いいね!して下さい

中国Webマーケティングラボを
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサー(LXR Inc.)は中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!

株式会社レクサーのメンバーは中国で10年以上の経験を持つ代表を初めホームページ作成専門家、Webサービスの制作専門家、越境ECサイト及び中国現地の天猫等のECモールの専門家、経営コンサルタント、元中国現地法人の広告代理店勤務者、中国での経理・法務経験者、翻訳者など中国ビジネスのプロフェッショナルの集団です。日本と上海に拠点があり、グローバルに対応可能です。