中国Webニュース

中国の萬達グループが萬達のセルフメディアグループを発足

一般的な認識では、萬達は不動産と関係があると思われていて、元々メディアとは無縁でした。しかし、萬達が昨日、百社の社会化メディアを連合し、万達自媒体連盟を発足するということを発表しました。萬達自媒体連盟は、中国初の企業レベルWeChat媒体連盟であり、万達傘下の子会社である600個以上のWeChat、公式Twitterと外部の第1陣百社メディアから構成し、約1.5億人の購読者に達すると見込みです。百社の自媒体には、WeChat道路状況案内、政和島等の大人気WeChatも含まれています。

201609258155_572

このプラットフォームでは、萬達は、その広告効果に従って、ロイヤルティーを徴収することになります。萬達は同時に1500万元援助金を提供し、当該プラットフォーム上の自媒体を応援します。また、萬達新媒体は、ある程度の規模で、潜在力のある中小型メディアに対してサポートし、1社ごとに1年間10万元~15万元の起動資金を援助します。
プラットフォーム構築に対し、内外とも資金投入、万達の野心抱負は小さくありません。万達の自媒体連盟は、自分の投資はメディアにも進出することよりも、万達は文化産業進出の一歩戦略だと言えるでしょう。

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。