中国Webニュース

中央銀行最新規定により支付宝(アリペイ)、微信(Wechat)による振り込み数が制限

支付宝(アリペイ)、微信(Wechat)は我々日常生活の中よく使われるツールであり、今回の規定の変更は使用している人々にとって大きな影響をもたらします。お金を引き出す時に手続き料を課せられたことに続き、中央銀行の新規定は振り込み数の制限です。

201610056506_709

最新の公布により、2016年12月1日から、個人が同じ銀行では1種類の銀行口座しか作れず、かつ3カ月以内の同銀行で他地域による預金、引き出し、振り込みの手続き料は無料です。
新規定により、2016年12月1日から、会社や個人が新しい口座を作る時、契約を結び、個人と個人、個人と銀行の間の振り込み数と額を制限し、それ以上の振り込み数や額は受け付けることはできません。

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。