多言語Web

2016年9月の世界中のデスクトップOSのシェアランキング

windows-831050_640

2016年9月の世界中のデスクトップOSのシェアランキングです。
Win10は既に24.46%に達しているが、Win7は依然、トップです。

20161002-1327cbd634630be1_600x5000
<出展:StatCounter>

10月1日、データ調査機関StatCounterによりますと、2016年9月時点での世界中のデスクトップOSのシェアの統計ランキングについて、最新のデータで示すように、WIN10の成長の勢いが依然、良いにもかかわらず、シェアランキングでトップのWIN7に比べて一定の差があることが分かりました。

StatCounterのデータによりますと、2016年9月の時点で、WIN10システムが既に世界市場シェアの24.46%を占めていますが、これに対してWIN7のほうが39.38%を占めています。前回のデータに比べると、両者の差が徐々に縮小されてきています。WIN10が登場直前の数週間前、Win7の市場シェアがまた60%前後でしたが、わずか1年のうちに、Win7が39.38%までに下がってしまいました。
しかも、意外なことにWindowsXPが現在、世界市場においてはまた5.45%のシェアを持っていますが、WIN8のほうがわずか2.42%だけにとどまっています。

役にたったら
いいね!して下さい

中国Webマーケティングラボを
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサー(LXR Inc.)は中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!

株式会社レクサーのメンバーは中国で10年以上の経験を持つ代表を初めホームページ作成専門家、Webサービスの制作専門家、越境ECサイト及び中国現地の天猫等のECモールの専門家、経営コンサルタント、元中国現地法人の広告代理店勤務者、中国での経理・法務経験者、翻訳者など中国ビジネスのプロフェッショナルの集団です。日本と上海に拠点があり、グローバルに対応可能です。