中国 中国アプリ

中国正月のオンラインマーケティングに関するヒント

中国では、新年の祝日は2017年1月27日に始まります。
現在この期間が、中国での最大の贈り物イベントの期間となっています。
それは家族や友人と祝うための時間であり、そして特徴的なのはHongbao(紅包/ホンバオ)の名で知られている少額の金額を包んだ赤い封筒のやりとりを含む、種々の習慣です。
近年は、デジタルホンバオが、幾つかの人気モバイルマーケティングやキャンペーンの中心に据えられています。

デジタルホンバオは、適切なソーシャルメディアプラットフォームで適切な視聴者に確実にヒットする賢いターゲット設定方法です。
しかし、中国市場でブランドの知名度と集客力を生み出そうとするなら、そのプレゼンスの創出はウィチャット(微信/Wichat)を使って行ことを推奨します。
ウィチャットは幅広い機能を備えており、消費者との非常に緊密な顧客関係を育むのに理想的です

デジタルホンバオの台頭

ウィチャットのデジタルゲームでは、2015年に10億通の赤封筒がやりとりされこれは前年に比べて200倍になります。ユーザーはこのゲームでデジタルホンバオの小さな金額を関係先に送金することが出来ますが、このシンプルなゲームは、新年に先立つ前年末の期間にダウンロード数No.1のアプリになりました。
ウィチャットは昔からの伝統をデジタル化することにより、その推定6億2,300万人のユーザーをこのアプリに動員したのです。

バイドゥウォレット(百度銭包/Baidu wallet)のユーザーは、2015年に42億通、総額45億6,000万米ドル相当のオンライン赤封筒を送り出していまが、アリババもこの動きに参入して現金とバウチャーを含む仮想赤封筒を送っています。

アリペイ(Alipay)には約4億人のユーザーがいます。アリババとテンセントは、新しいユーザーの獲得を促進するため、新年行事である中国の“スーパーボウル”で、赤い封筒を巡るオンライン戦争に火花を散らしていました。タイと台湾のラインペイもデジタルホンバオに籠められたモバイルマーケティングの可能性に注目しています。

国際ブランドがホンバオゲームに参加

セリーヌ(Céline、Coach)、ヒューゴボス(Hugo Boss)は、中国市場に勢力を拡大するためのホンバオキャンペーの可能性に注目しています。高級車メーカーのベントレー(Bentley)はベントレー車をゲームユーザー特注のホンバオにデザインすることを許可しました。そしてバーバリー(Burberry)がクリエートしたキャンペーンはユーザーが携帯電話をいろいろに操って豪華な仮想ギフトのパッケージを開き、それを友人と分かち合うことが出来るというものでした。

ペプシは、“Bring Happiness Home(幸せを家庭に)”のキャンペーンに手を加え、ウィチャットユーザーがポピュラーソングに挨拶メッセージを乗せて録音できるようにしました。
これにより、家庭と幸福のアイデアに書き込んだ繊細なブランドメッセージを発進し続けることによってユーザーの購買欲をそそっているのです。
また、ペプシは、ユーザー制作コンテンツの創出を加速するためにウィチャットの簡単録音機能を使用しました。

ホンバオキャンペーンの制作

これから旧正月キャンペーンで中国市場に直接アクセスしたい場合は、文化を認識しウィチャットに精通している必要があります。
あなたのキャンペーンをヒューゴボスの伝統と結びつけ、ユーザーの期待に常に従うことで、ウィチャットネットワーク全体でメッセージを増幅し、高いレベルのブランド識別と普及を達成できます。
しかし、単に売り上げを増やすために伝統を利用するよりも、お祝いと深いつながりを持つことが重要です。
独自の中国正月ホンバオキャンペーンを作成する方法については、適切な方法を喚起することができますので、お問い合わせください。

[原文]

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサーは中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。