中国Webニュース

中国サムスンのオフィシャルサイトが4月1日をもって閉鎖。

サムスンのファンの方であれば、すでにご承知の事だと思います。サムスンの中国オフィシャルサイトは4月1日をもって閉鎖すると発表致しました。筆者は仕事で便利な為に2台のサムスンの携帯を購入してまだ使用中ですが、サムスンの中国サイトは残念ながら閉鎖となりました。

サムスンの中国サイトのトップページには通知があります。

親愛なる中国サムスンのサイトへ訪問頂いたユーザー様へ
私達は2017年04月01日をもって、このサイト及び関連業務を閉鎖する事を決定しました。ここにあらためて皆様の今までのご愛顧とご支持を得られた事に感謝致します。

現在中国サムスンのオフィシャルサイトへ訪問すると、直接サムスン電子のオフィシャルサイトの中国語ページへとスキップします。以前あった中国サムスンオフィシャルサイトの「公益」「業績」等のサムスンが中国市場で関わる情況を紹介した特別内容コーナーはもう見当たりません。今回サムスンのオフィシャルサイトの発表に対して、少なからぬネットユーザーは「エイプリルフール」と関連付け、これはサムスンの営業商法にすぎないと言ってます。またロッテとサムスンの比較を始めるネットユーザーもいました。

サムスンがそのオフィシャルドメインのcnを放棄したのは、すぐに実施される新しいドメイン政策と関係があるかもしれません。新しいドメイン政策では、企業は必ずドメインとサイトのサーバーを中国に置く必要があり、それは企業のグローバルサイトが中国によってコントロールされる事になります。このような政策は確かに少なからぬ在中外国企業に驚きを与えました。

[原文]

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサーは中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。