国家インターネット情報弁公室、規約違反で74の旅行情報サイトを閉鎖

旧正月になると、旅行に出かける人も多く、旅行情報サイトはとても便利ですが、中には悪質な偽サイトもたくさんあります。国家インターネット情報弁公室は最近になって関係部署がオンライントラベル、北青旅オフィシャルトラベルネット、コンパニオンネット、重慶コンパニオン、龍風コンパニオンネット、広州ビジネスコンパニオン連盟など74のサイトが重大な規約違反で旅行情報サイトの信頼を損ねているとして、法律に基づいて閉鎖することを発表しました。これらのサイトは主に法律に基づいた届出の不備、正規の旅行情報サイトの偽物、成人向けサービスや賭博の提供など違法または規則違反に当たる情報などの問題がありました。

国家インターネット情報弁公室は、2016年9月に「旅行サイトが重大な規約違反」の特殊項目を 設置して以来、2017年1月中旬まで、合計600件に及ぶ規約違反に関する情報が寄せられたことを発表しました。

国家インターネット情報弁公室と国家旅行局が管轄地域のインターネット情報部門と旅行部門に寄せられた情報について調査と処置を真摯に行うよう指導し、不十分な情報公開やサービスの不履行、虚偽が疑われる宣伝、ユーザーのプライバシー侵害などの行為に対し、関係する旅行情報サイトの改善を実施し、法律で保証されている多くの国民の権益を守るよう促しました。

【中国語(原文)】
国家网信办关闭74家违规失信旅游网站

春节假期到来,出门旅游是许多人的选择,出游时选择旅游网站是非常方便的,但其中不乏假冒伪劣的网站:国家网信办近日会同相关部门依法关闭了旅游在线、北青旅官方旅游网、伴游网、重庆伴游、龙凤伴游网、广州商务伴游联盟等74家严重违规失信旅游网站。这些网站主要存在未依法备案、假冒正规旅游网站、发布涉黄涉赌违法违规信息等问题。

国家网信办介绍,“旅游网站严重违规失信”专项整治自2016年9月启动以来,截至2017年1月中旬,共收到600余条旅游网站违规失信举报线索。

国家网信办和国家旅游局指导属地网信部门和旅游部门对相关线索进行认真核查处置,对存在信息内容发布制度不健全、不履行服务承诺、涉嫌虚假宣传和侵犯用户隐私等行为,督促有关旅游网站进行整改,维护广大人民群众合法权益。

役にたったら
いいね!して下さい

中国Webマーケティングラボを
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサー(LXR Inc.)は中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!