中国Webニュース

ニュースデータ類APP12月ランキング発表、TOP10に腾讯が3つランキング入り

国内最大の移動データサービスプラットフォームの极光大数据が12月のAPPランキングを発表。一点咨询のデイリーアクティブユーザー(DAU)は,天天快报,网易,新浪,搜狐等のニュースクライアントを超えて、APPニュースデータ部門の第三位にランキングされた。腾讯傘下の腾讯新闻、天天快报,腾讯体育はTOP10の内3席を占めた。

全体でのランキングを見渡しても、一点咨询はDAU34位に位置し、前回より9位順位を上げており今後も上昇が予想される。

一点咨询は業界内で唯一任意のキーワード検索でチャンネル予約を行う個性化されたプラットフォームである。このような方法でユーザーの興味を引き、個性化データ閲読時代に正確な情報を得る事を実現した。2016年一点咨询プラットフォーム上に発生した個性化チャンネルの閲覧数はのべ43億回である。一点咨询DAUは4800万に達し、ユーザーはのべ2.9億、マンスリーアクティブユーザーは1.5億、365万のロングテールチャンネルを有している。

データプラットフォームについて、あなたのお気に入りはどれですか?

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。