中国Webニュース

国家中央インターネット安全と情報化グループがスレッドにてのコメントを整理する方針

スレッドにて自分のコメントを書いたりするのは、良く見られるインターネット上コミュニケーションを取る方法の一つであり、自分の主張や意見を披露する手段になります。昨日に、国家中央インターネット安全と情報化グループが会議を開き、スレッドコメントについての問題を解決する為、検討が行われました。グループの各省(区、市)のメンバー、中央ニュースサイト及びコマーシャルサイトの責任者が参加されました。

“テンセント”が、スレッドコメント制度を改善し、ユーザーにより良いスレッドコメント環境を提供していくとコメントしました。

“網易”が、インターネット主体責任管理システムを強化し、インターネット環境の浄化及び健康サイトの推進を取り組み、規則を守りながら自律的に事業を展開していくという方針を発表しました。

皆様はいかがお考えでしょうか。

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。