とあるユーザーの情報によりますと:6月24日の夜から、百度(Baidu /バイドゥ)が検索アルゴリズムの調整を行い、色んな検索結果の順位に変化がありました。

一番わかりやすい変化点は、ソーシャル化メディアの検索結果がランキング上位に上がっている様になっています。例えば、バイドゥティバー、バイドゥ知恵袋、Sinoウィボー、39健康ネット、百科など。特にティバーの検索結果が瞬間的に上がりました。

今回の検索アルゴリズム更新は医療業界を対象にしたものであり、他の業界にさほど影響出ていません。

今回の更新は、“安全”、“信頼”を要素として、行なったということです。百度(Baidu /バイドゥ)が信頼出来そうなサイトや商品のランキングを上げるように取り組んでいました。例えば、39健康ネットに関しては、同じ検索キーワードであれば、4つの39健康ネットが含まれた結果が現れます。

また、百科に関する信頼性も上がっています。すこし百科に関わるキーワードがあれば、前よりヒットされやすくなり、検索結果もランキングの上位に上がるということになっております。

役にたったら
いいね!して下さい

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサー(LXR Inc.)は中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!