中国Webニュース

Wechatが間もなく新しい“グループ入金”機能を発表

51358picjxa

Wechatのチャットグループの中で送られた“ラッキーマネー”は、いつも一瞬にして、グループメンバーの誰かに開けられることになります。例え数元しかゲット出来なくても、喜びの気持ちを覚えます。

 

ユーザーたちが、“ラッキーマネー”という機能に満足していないことが原因で、最近、WechatがIOS版Wechatに“グループ入金”という新しい機能を加えました。

%e3%81%82%e3%81%82

この新しい機能は胡散臭いと思われるかもしれませんが、しかし、“ラッキーマネー”と明らかに違うところは、“グループ入金”機能が上記写真通り、緑になっていて、アクセスすると、支払いという画面が表示される様になっています。

%e3%81%82%e3%81%82%e3%81%82

“グループ入金”の方法は二つあります:

一つ目は、“平均入金”ということで、参加した人数にあわせて、皆で平均額をもらいます。
二つ目は、“人数分補填”、全員がグループ設立者に設定された額に合わせた金額を献金し、総額をもらいます。
上記新しい二つの項目以外に、今回Wechatがもう一つ更新したところは“グループチャットの誘い確認”という機能になります。

Wechatのユーザーもよく経験されていると思いますが、自分が設立したグループなのに、いつの間に知らないメンバーがグループへ参加し、広告やコマーシャルの宣伝ばかりやっている様になりました。また、自分の知り合いが他人をグループへ誘い、よく分らない人ですが、自分の知り合いが誘ってきたので、追い出すのも気まずいという状況になってしまいます。しかし、システムが更新されれば、グループ設立者の権利は@全ての人、だけではなく、グループ参加者を受け入れるかどうかという決定権を握ることになります。

“グループ管理”→“グループチャット誘い確認”という準備でアクセスすれば、グループ参加者の管理が出来ます。

この新しい機能が実施され、クループのメンバーが他のユーザーを誘う時に、必ずグループ設立者の承認を得られなければなりません。

現在、Androidシステムはまだ更新されていませんので、上記にて紹介された新しい機能はまだ使えませんが、恐らくまもなく誕生することになるでしょう。IOSシステムを使用しているユーザーの皆さん、是非自分のシステムを更新し、新しい機能が使えるかどうか、是非確認してみましょう!

役にたったら
いいね!して下さい

中国Webマーケティングラボを
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサー(LXR Inc.)は中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!

株式会社レクサーのメンバーは中国で10年以上の経験を持つ代表を初めホームページ作成専門家、Webサービスの制作専門家、越境ECサイト及び中国現地の天猫等のECモールの専門家、経営コンサルタント、元中国現地法人の広告代理店勤務者、中国での経理・法務経験者、翻訳者など中国ビジネスのプロフェッショナルの集団です。日本と上海に拠点があり、グローバルに対応可能です。