中国Webニュース

タオバオ(Taobao)VRゴーグル購入のおまけにアダルト動画をつける行為を厳重処分

VRゴーグルのオンライン販売をアダルトリソース取引のカモフラージュとする行為が氾濫しています。19.9元(約300円)のVRゴーグルを購入するとオマケとして5000GBのアダルト動画のリソースがもらえます。

警察の取締とタオバオ監視の効果が表れ、現在は「VRゴーグル購入してアダルト動画をゲット」する行為は表面から姿を消しました。
タオバオはキーワード設定やシステム調査、および密告により、去年1年間 VRゴーグルの違法販売を計2769件削除し、累計1214個の販売店舗を閉鎖しました。

現在タオバオでは「VRアダルト」「VR福利」などのキーワード検索の結果は0件となります。タオバオ以外、2.taobao.com、Alibabaプラットフォーム全てが取り締まりのターゲットとなります。

VR業界の成長は非常に迅速で、去年1年間各メーカーでは独自のVR設備をリリースしました。去年shop.lusongsong.comでは販促キャンペーン時にVRゴーグルをノベルティとして配っていました。しかし、現在はVR業界全体が不景気なため、新しい製品フォームが必要となります。

最近中国の有名企業VRスタートアップPerfant社の倒産は業界に大きいな打撃を与えました。
オマケの手法で製品販売するのではなく、VR製品自体に注力しないといけません。
良いアプリケーションにはVRはまだ無限の可能性がある大地です。

あなたはVRゴーグルを使って映画を見たことがありますか?いかがでしたか?
私は個人的にはまだまだでした。時間が長くなるとは少し疲れることもありますし〜

[原文]

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。