中国Webニュース

百度(バイドゥ)統計WeChat版をリリース、運用データ確認の手間を省く

百度(「バイドゥ」、Baidu)統計がWechat版をリリースしたことにより、これからはスマートフォンで簡単に自分のサイトの運用データを確認することができるので、仕事の効率がアップすることでしょう。

注意が必要な点ですが、このバージョンではアカウント登録とパスワード変更はサポートしておらず、権限のあるサイトのレポートを参照するにはモジュールのアクセス権限が必要となります。
また、WebChatアカウントとBaidu統計のWebChat公式アカウントを関連付けした場合、直接公式アカウントの統計アカウントサイトデータを確認することが可能となります。

詳細な操作手順は以下となります。

1、Baidu統計に注目-WebのWeChat公式アカウント
2、注目に成功した後、「My report」をクリック、Baidu統計でアカウント/パスワードでログインするとBaidu統計の統計バックページを参照可能となります。(初めてログインに成功すると、アカウントの関連付け可能となり、その後はパスワード入力が不要となります。)
3、ログイン成功した後、上半分はBaiduプロモーションのトランザクションデータとなり、下半分はサイトとサブディレクトリの部分です。
4、[Today views] PVボタンをクリックすると、今日のアクセス数UVに切り替わります。
5、サブディレクトリ領域をクリックすると、サブディレクトリサイトに対応するPV&UVインジケータを参照可能です。
6、ホームページの領域をクリックすると、サイトの統計セクションに移動します。

プロモーションやウェブサイト運営に関連するすべてのデータはBaiduの統計WeChat版で参照することができますが、操作はPC側で実行します。

WeChat版は非常に便利で迅速です。あなたはどう思われますか?

[原文]

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。