最近、百度站長平台(ウェブマスターツール)のトラフィック検出ツールをアップグレードし、サイト管理人が使用するトラッフィク検出ツールのデータの90%がより正確になり、また、siteコマンドのデータと站長平台のトラフィックデータが一致するようになりました。

トラフィックデータがより正確に

PCとモバイルの検索データベース統合により、新しいトラフィック検出ツールで各サイトのトラフィックが「ウェブ検索」と「モバイル検索」に分けられることはありません。サイト管理者は選択したサイトに対応するトラフィックを見ることができます。こうして、画面にPC側とモバイル側の検出結果が重複して表示されることがなくなり、他にはカバレッジのデータも全面的にアップグレードし、これらによってトラフィックデータがより正確になりました。

検索方法がより便利でスピーディに

データベースの統合により、サイトを選択後すぐ該当サイトのトラフィックデータを見ることができます。

例えば、あるサイトがPCサイトのトラフィックを調べるなら、PCサイトを選択後すぐ百度の全体のトラフィックが表示されます。

また、あるサイトがモバイル検索のトラフィックを調べるなら、選択したサイトの百度モバイル検索のトラフィックが表示されます。

特別表示:

トラフィック検出ツールのアップグレード後、元のモバイル検索のトラフィックを表した図表の正確なデータは適切なツールに切り替わって表示がされます。このようにより合理的にツールが割り当てられます。正確なトラフィックデータを調べるなら、モバイルに適合したツールで直接調べます。(いわゆる正確な検索データはモバイルサイトとPCサイトを同時に持ち、両者は適切な対応関係であり、適切に組み合わせれば百度がページ数を検出します。)

siteコマンドはトラフィックデータを統一

過去ずっとサイト管理者にとっての疑問であった、なぜ siteコマンドと站長平台トラフィック検出ツールは一致しないのかについては多くの解釈がされてきましたが、siteコマンドのデータは站長平台の検索データと統一され、さらに注目すべきはサイト管理者はPC検索のみならず、モバイル検索でもsiteコマンドを使用できるということです。

百度検索がユーザーのターミナルの動きに一番適したトラフィック結果を表示します。PC検索ではPC検索のトラフィックを優先して表示、モバイル検索ではモバイル検索の結果を優先して表示されます。サイト管理者があるドメインの百度トラフィックのURL数を調べるなら、対応するドメイン以下で検索してください。最も正確なデータが表示されますよ。

例:

m.lusongsong.comのモバイルサイトのトラフィックを調べるなら、m.baidu.comでsite:m.lusongsong.comで調べます。

www.lusongsong.com のPCサイトのトラフィックを調べるなら、www.baidu.comでsite:wwwで調べます。

役にたったら
いいね!して下さい

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサー(LXR Inc.)は中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!