中国 中国Web広告

ターゲット顧客へ向けた中国掲示板への投稿

BBS(掲示板)は、ネット上で開設者が決めたテーマに沿って参加者が自由に投稿し、意見などの書き込みを連ねていくことで参加者同士のコミュニケーションができるWebページです。スレッドとも言われています。

中国のwebユーザーは情報収集の際、この掲示板をよく参考にします。様々な掲示板にも商品情報が掲示されているからです。

そこで、ターゲット顧客が集まる掲示板に投稿しスレッドが盛り上がるなら商品やサービスの認知を広めていくことができます。

ターゲット客への絞り込み

現在のようなインターネットがなかった時代には、広告宣伝といえば新聞広告やテレビCM・チラシなどで多くの人にアピールする方法がとられていました。

いわゆるマス媒体広告でのアピールは、広く万人受けの宣伝内容でどちらかというと売り手側の視点で作られる事が多かったと思われます。

しかし、インターネットの発達と普及に伴いどんな情報でも瞬時に調べられる今の状況では、ユーザーにとって価値あるコンテンツを持つホームページに目が向けられる事となり、従来型のマスマーケティング広告は効力を失いつつあります。

したがって、これからはユーザーにとって価値あるコンテンツを持つホームページに人が集まることになるでしょう。
情報が集合し、情報を共有できるBBSへの投稿も効果が期待できます。

中国のコミュニティサイト「百度贴吧(バイドゥtieba)」

百度贴吧は、中国最大の検索サイト「百度(バイドゥ)」が提供するコミュニティサイトです。
百度IDを持っているユーザー同士が、キーワード別にスレッドを持つことができ掲示板の形式で交流する事ができます。

スレッドの内容は趣味系や好きなタレントの話題・人気ドラマ・アニメなどカテゴリーが豊富で、今の中国の流行やトレンドを知ることができます。

その他にも、中国最大の掲示板サイト「天涯社区」や「新浪論壇」・「雅虎論壇」・「網易論壇」・「凱迪社区」・「鉄血網」・「中華網社区」・「小春網」等のBBSがあり各サイトごとに特徴のあるスレッドが掲示されています。

中国BBSの「社区」とは?

サイト名で社区とありますが英語の「コミュニティ」の中国語訳で、小さな集落や地域・町も大都市も「社区」であり、日本の町内会や団地とも少し違います。「社区」は中国の発展の歴史や実情から生まれてきた独特の組織であり、また独特の役割をも果しています。

特に注目すべきは「社区」の発展にともなって、住民の社会への参加意識や民主的意識が高まってきたことが挙げられています。
サイト名に社区を入れる事でコミュニティ意識を高めているかもしれませんね。

情報収集としてのBBSの活用

掲示板サイトなら、共通トピックに対してユーザーが集まって会話がなされているので十分に価値ある情報収集の場といえます。
また、SEO対策としてのターゲット顧客が集まるサイトともいえます。

中国の今を知るなら、中国人スタッフや中国語がわかるインターンに指示をして情報収集するのにも使える空間です。
中国掲示板サイトなどでは、ネット特有の表現も混ざっています。
中国人固有のネット表記も十分理解する必要があります。

スレッド投稿による掲示板へのオリジナルな文章企画は、中国Webに精通した制作会社への依頼がベストといえます!

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサーは中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。