中国Webニュース

メディア業界に衝撃!削除された多数メディアの文書記事

確かに微信(WeChat)みたいなメディアは流行っていますが、ネットメディアで宣伝される記事や情報も法律規則により管理されています。

本日の午後、ネットメディアに衝撃を与えた事件が発生しました!情報提供者によりますと:メディア業界の大御所“安寧圏”が記事を送るとすぐに、8つの記事の内、5つが強制的に削除され、対象記事のタイトルが灰色の状態になっていました。その他の地域メディアも同じ状況に遭遇しました。メディア業界の分析としては、地域メディアにとって、間もなく再び取り締まり期間がやってくるということです。

 

201607273156_379

201607275030_156

 

現在、更新したばかりの記事はなぜ削除されるのか、理由はまだ分りませんが、微信(WeChat)側から正式な回答がありませんでした。しかし、本日の午後“インターネット安全と情報化オフィス”の発表によりますと、今後は全てのネットメディアに規制管理を実施するということです。もしかすると、今回発表の標的は地域メディア業界になるかもしれませんが、不適切で誘導性を含む記事タイトルは全部削除されるということになります。

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。