中国 中国Web 中国Web広告 中国B2B 中国マーケティング

B2BのためのWeChatマーケティング ガイド

WeChatはB2Bマーケティングに非常に有効なツールで、正しく使えば飛躍的な消費者ベースの拡大と企業の売上拡大が可能である。今回は、代理店のサポートを得ながら、WeChatマーケティングで最善の結果を出すための活用方法について簡単に説明しよう。

ゲームプランの作成

まずはB2Bのゴール、何を価値とするのか、WeChatで幅広い視聴者にアプローチする際に達成したいことが何なのかを知ることが重要である。消費者は、企業の一貫した価値を好み信頼するので、最初にブランドアイデンディティを作成することが顧客ロイヤリティを獲得するには確実である。言うまでもなく、代理店と明確なアイデンティティを確立しておけば、ターゲットとする視聴者が誰なのか、彼らが何を望んでいるのかが明確になるため、成長戦術とマーケティング戦略の選択がより容易にできるようになる。

コンテンツの準備と作成

WeChatでB2Bマーケティングを始める前に、まず提供できるコンテンツが幾つかないといけない。そうすれば、投稿に一貫性を持たせることができ、慌てて不良なコンテンツを投稿してしまうというような失敗を防ぐことができるからである。全く一貫性のないものを投稿して消費者がコンテンツの定期的なチェックをやめたり、懸命に消費者ベースを拡大しようとするあまりコンテンツの中身が伴わなかったり、などという事態は避けたいものである。あまり投稿しなかったり品質に劣ったりすることは、ソーシャルメディアマーケティングの新参者にはよくある落とし穴なので、そのような事態には陥らないよう気をつけたい。

ビジネスアカウントの設定

次にWeChatアカウントの設定を行う。B2Bマーケティング用のビジネスアカウントを登録し、サービスアカウントか購読アカウントのどちらかを選択する。

優れたコンテンツの投稿

WeChatのB2Bマーケティングでは、消費者が喜んでシェアしたくなるような品質のコンテンツを投稿することが必須である。企業に関する口コミを広げるには、消費者が好んでエキサイトできるような広告が必要である。そうすれば、友人や家族にシェアされる、または、全体公開(つまり、より幅広い視聴者にアプローチできる)される確率が上がる。

快適なウェブページ

ウェブページの美しさとレイアウトは、視聴者を魅了する上で非常に重要である。企業を巧みに表現し、ターゲットとする視聴者を引き込むことができる外観が必要なのである。単純に好きだからとか、レイアウトや色使いが醸し出す雰囲気が好きだから、という理由でシェアする人もいるので、最大限活かせるようにしたい。

最善の結果のため

WeChatはB2Bマーケティングの素晴らしいリソースとなり得るもので、その可能性を最大限に活かすには広告のプロが必要である。

[原文]

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国ビジネスラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!

プラスチャイナ株式会社のメンバーは中国で10年以上の経験を持つ代表を初めホームページ作成専門家、Webサービスの制作専門家、越境ECサイト及び中国現地の天猫等のECモールの専門家、経営コンサルタント、元中国現地法人の広告代理店勤務者、中国での経理・法務経験者、翻訳者など中国ビジネスのプロフェッショナルの集団です。