中国Webニュース

Google 新カスタマイズ検索機能 個人アカウントをフィルタリング可能

ブラウザ検索は、ネット上で情報を入手する最も一般的な方法であり、個人データ、外部メディアのニュースの検索を可能とするだけではありません。Googleは、新しくフィルタリング機能をサービス開始し、個人アカウントのGmailやGoogleフォトのデータなど個人アカウント内のコンテンツをフィルタリングできるようになりました。


Google 「カスタム検索」選択ボックス追加

「カスタム検索」の選択ボックスは、現在利用できる写真やニュース、地図などの選択ボックスと機能が似ています。検索ワードを入力後、検索結果のリンクは表示されず、あなたのGoogle アカウントのコンテンツの検索結果が直接表示されます。実際に使用してみると、「カスタム検索」も中国語検索に同時対応しています。

「カスタム検索」の選択ボックスがプリセットされていると表示されませんので、ユーザーは必ず「詳しく」をクリックする必要があります。それからリストが下へスライドし一番下が見えてきます。Googleは、どうやら現在ユーザーへこの機能の利用を推奨しているようです。


Googleカスタム検索結果

ユーザーの個人情報が漏れる心配を減らせるよう、Googleはやはり各ユーザーだけがこれらの検索結果を見ることができると強調しています。

[原文]

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。