中国 中国アプリ

10月中国iosのダウンロードの順位:抖音が50%のスピードで伸びて10番目、王者荣耀が安定して第1位

内涵段子、西瓜视频等はユーザーを獲得するために非常に積極的に動画広告、テレビCMを行っており、トップクラスの全体の製品を生み出すためには既に重要な手段になっています。私たちはこれらの短い動画アプリに注目し続けています。
App Annieが発表した10月のiosダウンロード数量は、BAT(Baidu,Alibaba、Tencent)と网易等大手が依然として中国ios市場で最大のダウンロード量となっていますが、現在は头条、美团点评等ユニコーン企業がBAT(Baidu,Alibaba、Tencent)中心のトップ10に食い込み始めています。

抖音は10月ダウンロードの伸び率が50%に達しTOP10入り

安定している大手新聞グループのトップ新聞によると、今日头条は短時間ビデオに力を入れていて、ユーザー獲得競争は熾烈になっています。
App Annie Intelligenceのデータによると、抖音アプリは現在まで10月のダウンロード量の伸び率は50%を超えていて、头条グループの中ではユーザーの利用数量が一番多いです。
内涵段子、西瓜视频等はユーザー獲得に関して非常に熱心で動画広告とテレビ広告に集中して、もうトップクラスの全体の製品構成の為には軽視できないものになっています。私たちは、これらの短い動画アプリに注目し続けています。

ゲーム以外では苏宁易购のダウンロード量が14位上昇して、アプリのダウンロード量は10位以内になりました。独身の日(11月11日)の闘いは大々的にスタートしており、10月から11月は電子商取引アプリの熾烈な競争の時期です。苏宁と京东はすでに先行しており、ほとんど同時に独身の日(11月11日)の戦略を発表し、淘宝と天猫も早々と闘いの準備をはじめ、それはネット外の広告活動にまで広がっています。
今年ずば抜けた勢いで参入してきたクレジットカードで決済する海外からの輸入品のEコマースであるアマゾン中国、网易考拉海购、洋码头、小红书等は独身の日(11月11日)とその後のブラックフライデーの熾烈な競争を継続する準備の最中です。独身の日(11月11日)のEコマース大戦が今までと同じような成果があれば彼らの成果は11月のApp Annie 榜单中の順位に現れるでしょう。

《王者荣耀》は依然として安定した多くのダウンロード量で収入も首位。新しいゲームの《战争艺术:赤潮》も素晴らしい出来具合

中国のiosゲームの大きな構造は変わっていません。以下のダウンロード数量の順位を見れば、《王者荣耀》の地位を揺るがすのは難しいという以外には、武侠と仙侠を題材としたものが主流となっていることが分かります。

10月の順位表に入ってきたゲームに《勇闯死人谷 2》があり、《勇闯死人谷 2》は前作の成功の基礎があって、より豊かなストーリーによってパルクールと射击元素に勢いをつけ、より豊かな内容になっていますが、これらのゲームの勢いは持続していないのでApp Annie 11 月初のデータによると日々のダウンロード量は既に大幅に落ち込んでいます。
英雄互娱の《战争艺术:赤潮》は9月末にオンラインとなり、複数の人間とリアルタイムで対戦することができる戦略ゲームです。これはsteamでは非常に良い成績となっていて、携帯版オンラインが1カ月で中国iosのダウンロード数量は第9位となり、また多くの国の政府から全体について支持され推薦を得ています。以下の収入順位表をみると,《倩女幽魂》は素晴らしい成果を上げていて、《FGO (命运/冠位指定)》は先月に比べて3位上昇し第8位となりました。

[原文]

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。