中国 中国SEO

百度百科の登録

現在では、インターネットの普及に伴い多種多様な事典サイトがインターネット上に出現しています。
個人的なまとめサイトのようなものから、少人数で作成する辞書・事典的なサイトや、ウィキペディアのようなオープンソース型オンライン百科事典等もあります。
中国にも、中国語版ウィキペディアといわれる「百度百科」が公開されています。

「百度百科」とは?

中国の「百度百科」は、中国検索エンジン最大手である百度が公開しているオンライン百科事典です。
基準として、記事の長さは漢字約2万文字までと定められていますが、圧倒的なテキストの量と強いドメインにより大抵のキーワードの上位に表示されます。
公開されている内容は、百度のスタッフが情報の信憑性を確認した上で公開しているため、記事の破壊や不適切な文面が載せられる問題はないようです。
中国の企業調査・創業期・サービス調査等の基本情報調査等に役立ちます。

「中国でのウィキペディア・アクセス封鎖」

かつて中国語版ウィキペディアは、中国政府の規制により閲覧不可の時期がありました。
中国政府は、同国に議論を巻き起こす可能性のあるサイトへのアクセスを常に監視している為、政府にとって都合の悪いサイトは一方的に閉鎖されます。
このため、ウィキメディア財団系列のサイトは2015年より封鎖されています。

中国国内でのGoogle の利用規制環境から生まれた「百度」同様、百度百科も中国独自に開発された中国版ウィキペディアといえます。

「百度百科への登録」

SEO対策としても、百度百科に登録すると百度からの評価が上がります。
検索結果の一番上に掲載されることも多く、社名・商品名・地名などあらゆるモノと固有名詞等が登録可能です。
百度百科は、百科辞典であることから情報の説明文章・複数の画像や特徴も含めオフィシャルサイトへのリンクも設定できることからSEOの外部リンク効果も期待できます。
百度百科への登録は、企業のブランデイング効果とサイトへの誘導効果が期待できるので中国Webプロモーションでは大切な要素となります。

百度百科の登録は、中国Webに精通した中国専門の制作会社へ依頼するのが
ベストです。

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサーは中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。