ここ数年,日本でもスマートフォンの普及が増大しています。

それに伴い、企業サイトやECサイトもスマートフォンのブラウザーで利用しているユーザーも着実に増えてきています。

特に,急成長を続ける中国のモバイルインターネットユーザーも現在では約7億人以上となりモバイルアプリの市場規模も拡大し続けています。

スマホユーザーとファーストビュー

一般にスマホユーザーは電車の中や,ヒマな時間に適当にページを見る事が多い特徴があります。

そんな時,ふと開いたページがどうしょうもなく見ずらいとか印象が悪ければ二度と見られることは無いでしょう。

要するにスマホユーザーが最初に見るランディングページの印象は非常に重要です。
誰が見ても一発でコンセプトが伝わるファーストビューの視点は大切です!

世界最大のモバイル決済の中国!

中国ではクレジットカードの利用者が限られており,数億人の個人や企業がスマートフォン経由での決済サービスを利用しています。

中国のモバイル取引額は既に,米国の2015年の2310億ドルを上回っている勢いを示しています。

現在の中国ではモバイルフォンによる非現金決済が文化になりつつあります。

又,中国人の平均娯楽時間の3分の1はモバイル端末を使用しているという
調査発表があるほど多くのユーザーがスマホを利用している現状があります。

中国のモバイル決済サービス

中国最大級決済サービスは電子商取引大手のアリババグループが運営する「Alipay(支付宝)」が中国のモバイル決済の約80%を占めています。

「Alipay」は単に店舗でスマホ決済ができるだけでなくグルメクーポンや割引クーポン,タクシー配車アプリなどと連動したサービスも提供しています。

最近ではテンセントグループの「WeChat Pay」が決済サービスを導入し中国モバイル決済市場は激戦の様相を呈しています。

訪日前のスマホ検索

日本に来る中国人観光客は,旅行前からインターネットやスマホで旅行プランや観光スポット・グルメ・購入商品等を検索します。

その為,スマートフォン向けに最適化されたWebサイトの制作は必須と思われます。

中国人向けWebサイトの制作は多言語化とローカライズによる中国人の嗜好・好みに対応したコンテンツやデザインを最適化する必要があります。

米アップル社は製品をデザインする際は中国人の好みを考慮しています。

中国向けスマホ対応には!

日本と中国のWebの大きな違いの一つはモバイルへの対応です。

中国現地のWebはPCサイトよりもモバイルが主流です。

中国Webの主流である中国語スマートフォンサイトの制作を検討しましょう

中国向けスマホ対応のサイト制作は中国に特化した中国専門の制作会社に依頼するのがベストです!

役にたったら
いいね!して下さい

中国Webマーケティングラボを
中国向けホームページの制作は中国Web専門会社にお任せください

株式会社レクサー(LXR Inc.)は中国を専門とするホームページ作成・広告マーケティング会社です。

中国語でのホームページ制作はもちろん多言語ホームページや越境ECサイト作成。中国現地のWebマーケティングやSNSマーケティングから中国観光客に対するインバウンドマーケティングまで中国のWebビジネスをワンストップで提供できます!