中国 中国Webトラブル

中国でLINEが使えない理由と、その対策について

家族や友人、恋人…色んな人と気軽にメッセージのやりとりが出来るLINE。
個人だけでなく、グループでのやりとりやトーク履歴が簡単に見れる事もあってか、LINEを使う方が圧倒的に多いのではないでしょうか。
メールアドレスのやりとりも個人間ではすっかり減ったように思われます。

当然海外旅行に出かけても旅行先でトークをしたくなるというものですが…。
そんなLINEは中国での使用が規制されており、接続してトークをする事が出来ないというのです。

では、どのような理由があってLINEが使えないのか。LINEを使用するための方法をご紹介したいと思います。

中国でのLINE使用不可の理由は、強化されていく中国のセキュリティ施策のため

中国はインターネットについては特に利用が厳しい国で、そのセキュリティの強化ぶりは個人や企業を問わず影響を強く受ける状態。
日々セキュリティが更新されており、元々利用出来ていたサービスも利用出来なくなってきています。
個人でいえばLINE、その他SNSや動画サイトの利用がその最たる例と言えるでしょう。

LINEもある時期を境に利用が出来なくなってしまったSNSの一つです。
中国側としては今後も外国の情報や、不利益になるような情報は検問を強めていく方針なのでしょう。

LINEを中国で使うなら、VPNによる接続が有効

しかし、普段からLINEを使っている人からすれば不便極まりないもの。
短期間でも、長期間でもLINEを使ってのスムーズなやり取りは行いたいですよね。

そこで活用したいのがVPN接続

VPN接続とは、世界中にある専用のサーバーと手持ちの端末を繋ぐネットワークの間に専用のトンネルを作る事で検問を回避し、安全に接続が可能となります。
これにより、中国のセキュリティを回避してLINEの利用を可能にするというわけです。

現在は無料、有料問わず多数のVPNサービスが提供されていますが、おススメしたいのは有料でのVPNサービス。

無料VPNサービスの場合、速度面やセキュリティ面で不安が拭いきれないのが事実。
特に速度についてはユーザー数が多くなるとどうしても遅くなってしまい、動画サイトの閲覧はもちろん、LINEでのメッセージ送受信にも一苦労です。
更に現在は接続自体が上手くいかずに時間を浪費してしまう事もあるようです。

ですが、有料のVPNサービスであれば速度やセキュリティ面が大幅に改善され、無料VPNサービスと比較しても安心して接続が可能となります。
更に、有料VPNサービスの場合は業者からサポートを受けられるため、トラブルがあった際にも心強いと言えるでしょう。

ここまでご紹介してきました中国でのLINE利用方法についてですが、いかがでしょうか。
VPN接続については、国内外で多くの業者がサービスを提供しています。
VPNサービス一つとっても同時接続数の違いや、接続の際に別のソフトウェア使用の有無などもあります。

無料期間でお試しも出来るようなので、中国へお出かけの際は是非VPNの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

「いいね!」して
最新情報をチェック

中国Webマーケティングラボを

中国Webマーケティングラボの更新通知を受取る

更新情報や新着記事を1週間に1通お届けします。
下記のフォームに入力してください。
China market for everyone!

中国向けウェブ・テクノロジーで世界を変える会社 - 株式会社レクサーです。